バフェット先生は「世界は変わる」と言ってるけどどうなの?

世界は変わるのか?トピックス

どうも米国株投資家CEOのtakuchanです。

今日の話題は尊敬するバフェット先生のお話です。

2020年のバークシャー・ハサウェイの株主総会は無人で開催されました。

いつもはバフェット先生が昔から住んでいるネブラスカ州オマハで4万人ほど集めて開催されるんですけど、今回は新型コロナウイルス感染拡大防止のため無人で行われ、それよりも大きな出来事として副会長のチャーリー・マンガー氏が欠席したことでした。

今回はバフェット先生とグレッグ・アベル副会長が長い長い質疑応答に対応することになりました。

株主総会参加者からバフェット先生への質疑応答は毎年、株主総会の一大イベントでここでのバフェット先生の発言だけで株式市場が影響されることもあるんで世界の注目の的になってるんですよ。

今年の質疑応答の注目点

航空会社の株式について

最初の質問は「バークシャー・ハサウェイは第1四半期に保有していた航空会社の株式を部分的に売却しましたが、4月に入ってから、航空株はどうしたのですか」というものでした。

バークシャー・ハサウェイはアメリカの主要な航空会社「デルタ航空(DAL)、アメリカン航空グループ(AAL)、ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングス(UAL)、サウスウエスト航空(LUV)」の株を大量に保有していたんですけど、2020年1月から3月の第1四半期に保有していた株を少しずつ売却していると言われていたことからの質問で

バフェット先生は「4月に入って航空会社の株式は全部売却し終えた。」と回答しました。

バフェット先生にしては珍しく2月から3月にかけた株式市場の下落時にはデルタ航空の株を買い増ししていたのに超短期間ですべてを損切りすることになった点です。

このことに関してはバフェット先生は「自分のミス。」と答えていました。

この先世界は変わり長期間、人の移動は制限されることになり航空業界は低迷することが予想されていて

これは航空会社自体ではどうすることもできないことであって株式を保有し続ける理由が見当たらなくなったからとしています。

最高水準まで膨れ上がっている現金について

バークシャー・ハサウェイは2019年末の段階でも1270億ドルもの現金を保有していて、そのときからバークシャー社は上場企業として現金をうまく使うことができていなくて株主の資本を無駄にしているんではないかと言われていました。

今年に入って、100億ドル増えて1370億円になってますます現金の使い方を疑問視されていることについて

「大型買収をしたいのだが、今の株式市場には魅力的なバリュエーションの、魅力的な会社がない。しかし、大型買収をする意思はいつでもある。明日にでも、魅力的な案件が出てくれば500億ドルの買収でも喜んでする。ただ、今この段階でそういう案件は見つかっていない」と答えていました。

今回のバフェット先生の見解に対して

今回のバフェット先生の回答から見て、米国株式市場はまだまだ割高で投資できる企業が少ないことは確かですね。

航空業界の株に加えて金融業界の株も売却していることが明らかになってこの先のアメリカの経済はかなり低迷すると感じてるんでしょうね。

世界はそんなに簡単に変わらないと思う

今回の新型コロナウイルス騒動は社会を止めてしまって感染拡大防止をして世界中でこれからの社会は大幅に変わると言ってますけど、本当にそうなるんでしょうかね。

私の感覚では、世界って人間ってそんなに簡単に変わらないと思ってます。

居酒屋でみんなでワイワイ楽しく食事をしたり、LCCで気軽に旅行に行けて、大勢が集まるライブやイベントの経験って忘れられないくらい楽しくなかったですか?

その業界で働く人も多くいてその周辺の業界、たとえば衣料品や化粧品業界も大きな影響が出てきます。

世界は今まで「より便利に、より豊かに」を考えて社会が発展してきたのをこれから逆転させることって難しいんじゃないですかね。

新型コロナウイルスは不幸中の幸いというか死亡率が極端に高いウイルスではなくてウイルス自体の被害でいうと歴史的に大きなものではないんです。

もちろん、これから先もっと致死率が高いウイルスの感染拡大があるかもしれません。

その時の対策として社会がどうするべきかを考えないといけないのは当然ですよ。

でもそのせいで今までの豊かな生活を犠牲にできるかというと私はできないと思うんですよね。

何かを得るためには何かを犠牲にしないといけないですけど今回の新型コロナウイルスでは今までの世界を一変させるような対策をすることは必要じゃないですよね。

世界中で政府が国民にお金をバラまいて、借金まみれの企業を存続させてっていうのを続けることは限界があるし将来への犠牲が大きすぎますしね。

実際新型コロナウイルスに感染して亡くなった人が周りにいなくて自分自身も感染して重症になっていないからのポジショントークととられることはあるかと思うんですけど民主主義社会って多くの人が豊かになるために少数の人が犠牲になるのは仕方ないんですよね。

みんなが幸せになれるシステムってまだ完成されてなくてできるだけ多くの人を幸せにするために昔の人たちが考え抜いた結果の今のシステムなんで不平等なのは仕方ないんです。

世界は変わるんでしょうか?

私は世界は変わらないと思ってます。

楽しくみんなで飲みたいし、旅行にも行きたい、いろんな人と出会いたし、話も聞きたい。

早く治療薬ができて気兼ねなく今までの生活ができることを信じて待ってます。

コメント